MENU

ニキビ肌の方は洗顔の仕方からきちんとしましょう

ニキビ肌で悩んでいる方は、もしかすると洗顔が原因で悪化している可能性があります。
そのため、この機会にしっかりと洗顔方法をチェックしておくといいかもしれません。

 

 

まず、思春期ニキビと大人ニキビがあることはご存知ですよね?
思春期ニキビはTゾーンにできるニキビで、皮脂分泌が活発だからできてしまうものです。
大人ニキビはUゾーンにできるニキビで、皮脂分泌が少なく、乾燥しやすいためにできてしまうものです。

 

 

今回は大人ニキビで悩んでいるニキビ肌の方へ洗顔方法をご紹介します。

 

 

大人ニキビの場合、洗顔は必ず朝夜の2回は行ってください。
不衛生なお肌はニキビ肌には大敵です。
ただし、洗いすぎもお肌に負担がかかるため、2回以上は行わないというのが鉄則のようです。

 

 

夜の洗顔はメイクをしている方もいらっしゃるかと思いますが、この場合はクレンジングの後に洗顔を行うこと。
クレンジングはお肌に摩擦の負担をかけないために、こすりすぎず、だいたい30秒以内にはクレンジングのすべての工程を終わらせます。
それから洗顔に入ります。
洗顔はだいたい1分ほどでOK。
しかし、すすぎはしっかりと行いましょう。
クレンジングのオイルが残っているとニキビの餌になってしまいますので、すすぎが実は一番大事です。

 

 

朝の洗顔はニキビ肌の方は刺激の少ない洗顔料で洗うことがポイントです。
また、刺激が少ないものでもヒリヒリするといった場合は、ニキビの部位に洗顔料をつけないように他の部分を洗顔料で洗うのがポイントになります。
こちらもまたすすぎをしっかりと行ってあげないと、残った洗顔料がニキビの餌になりますので、すすぎに注意です。

 

 

ニキビは思っている以上にデリケートなので、洗顔はとても大事なんですね!
これで洗顔も一安心です。

 

 

この機会に刺激の少ない自分に合った洗顔料を探してみるといいかもしれませんね^^

 

 

オイリー肌や乾燥肌という方のお肌の悩みも違いますので、気になる方はインターネットで検索をかけてみてはいかがでしょうか?

関連ページ

ニキビの原因と予防
ニキビの原因はわかりますか?予防は何をしていますか?ニキビの原因や予防についてご紹介します。
シミの対策、あなたはどうしていますか?
シミ対策、あなたは日焼け止めだけで済ませてはいませんか?シミの正しい対策方法をご紹介していきます。
シミの種類っていくつくらいあるのか?
シミには様々な種類があった!シミの種類をいくつかご紹介し、それぞれの治療法などについてもご紹介します
肌に良い食べ物をご紹介します!
肌に良い食べ物っていったいなんなのか?お肌に良い食べ物を部門ごとにまとめてみましたのでご覧ください。